日記  リスト 

 Virgin Snow by ROUTE3

ROUTE3
このポエムの朗読音声はありません。
表示数:27 / 感想コメント数:0 / 投稿日:2017/09/23 11:24:54

厚い雲を見上げて僕は白い雪を望んでいだのに
降りだしたのは細く冷たい雨だった
だけどただ雪が降ると信じ何度も窓の外を覗く

雲が連れてきた早い闇は人々の感覚を狂わせた
そんな中ふと見上げたガラス越しの空から僕の願いが降り始めていた

黒い背景に映し出された白はとても美しく見えた
僕はすぐ外に出て雪の空を仰いだ
僕の顔に降り注ぐ雪は雫に変わり
まるで涙のように映る

かじかむ手をさすりながらただ雪を感じていた

瞬く間に雪は降り積もり そこは普段とは違う景色
踏み出したら壊れてしまう気がして
だけど進んでみたい想いもあった まるで危険な恋みたい
しばらく見つめていてそして鼓動を感じながら足を踏み出した

そこにはさらにすばらしく美しい光景が広がっていた
自分の道以外は汚したくない
Virginのままがキレイだから
It danced on snow.

時がたつのを忘れ仮初めの世界を泳ぐ

再び窓の外を見上げて目を閉じた

It became in the morning.
I saw outside scenery and was disappointed.

I who stood on virgin snow disappeared.

著作権所持者:ROUTE3さん
投稿者 ROUTE3さんのコメント

雪降るかなあ


 [ 現在の感想件数:0 ] 

  

 [感想を書く]
ログインするとコメントを投稿できます。
利用規約に反する書き込みはご遠慮下さい。
違反と判断される内容は予告無く削除する場合があります。



 

MEMBERSサイト

YUICHI OTA MUSIC HP
メンバーサイトBY YUICHI
クリック
RIRUKU MUSIC HP
メンバーサイトBY RIRUKU
クリック
FOX BLOG
メンバーブログBY FOX
クリック

関連サイト

K-STYLE
無料MPプレーヤならここ
クリック
© 2012 Only My Music. All rights reserved.