日記  リスト 

 名を by れむ

れむ
このポエムの朗読音声はありません。
表示数:40 / 感想コメント数:0 / 投稿日:2017/10/01 19:07:39

あの時言えなかった言葉 空っぽの胸で音立てる
いつも思っていたのに一度も伝えられなかったなんて
照れくさいなんて思わず伝えときゃよかったなんて
今思い返したって もう二度とは戻らない時

抱えていたら痛いままだから  忘れてしまおうとするんだ僕らは
笑ってしまえたら楽だから   隠してしまおうとするんだ僕らは
だけど  それで一体君は何に微笑むの?
忘れようとしなくていいよ  大事だから泣いても抱きしめているんでしょう?
笑おうとしないでよ  分かりきった嘘なんて、見たくないんだよ
助けてってもっと頼ってよ  僕の名はそのために在るんだよ



あの日君を護れなかった痛み  まだずっと突き刺さったままで
何度思い出しても何かできたんじゃないかって 後悔が
幾度の夜を越えてもふと聞こえる気がするから あの声が


どれほど涙に溺れることがあっても 生きていくんだよ僕らは
ボロボロに擦り切れた心でも   見ていかなくちゃいけない僕らは
だから  一人ではできないことなんだよ
ただの一度も思っちゃいなかった ”当たり前”が幸せだと気付くこと
ただそばにいられたらさ  他に望むものなんて何があるというの
君の名を呼ぶためのこの声だよ

忘れたってその過去は なかったことになるわけじゃない
笑おうとしたってその表情(かお)は 嬉しいわけじゃない
どうせ苦しむのなら 泣いたっていいんでしょう、忘れないために

著作権所持者:れむさん
投稿者 れむさんのコメント

ご閲覧ありがとうございました

笑いあうことなんて正直誰とだってできるんだ
でもさ、涙を見せられるのはきっと大切な人だから


 [ 現在の感想件数:0 ] 

  

 [感想を書く]
ログインするとコメントを投稿できます。
利用規約に反する書き込みはご遠慮下さい。
違反と判断される内容は予告無く削除する場合があります。



 

MEMBERSサイト

YUICHI OTA MUSIC HP
メンバーサイトBY YUICHI
クリック
RIRUKU MUSIC HP
メンバーサイトBY RIRUKU
クリック
FOX BLOG
メンバーブログBY FOX
クリック

関連サイト

K-STYLE
無料MPプレーヤならここ
クリック
© 2012 Only My Music. All rights reserved.