日記  リスト 

 【楽曲】罪人(つみびと)の歌 カテゴリー:未分類


かんじん


自分のプレーヤーで再生
表示数:30 / 感想コメント数:0 / 投稿日:2017/11/05 09:40:10

祭囃子が 静かに終わり
罪人は己の 旅の終わりを悟る
誰もお前を 責めはしないと
騙したやつらに なぐさめられて

ここまで落ちぶれたんじゃあ
餌をあたえられて 尻尾も振らない
野良犬どもと 一緒だな

祭囃子が 静かに終わり
ふざけて歌った あの歌が
己の罪を 哀れむように
やけに大きく 耳をつんざく


“ホッホッホー 皆の衆 お金が欲しいか ほれやるぞ
言うこと聞くなら くれてやる“


お面かぶって 「人生祭り」
太鼓さえたたけば 粋な自分に見えた
他人様など 目にもくれずに
屋台の景品 手にして捨てた

豪華な山車(だし)のてっぺんで
餌がほしいならば この指とまれや
飼い犬どもと 笑ったな

お面かぶって 「人生祭り」
うそぶきくじなど めくらずに   
当たりも捨てた 拾ったやつが
今じゃ山車(だし)から 餌をばらまく

(セリフ)
 「人生というのはわからないもので
 わからないから人生なんだろうけど
 大きな花火を打ちあげりゃあね
 火の粉が散って
 その花火が大きけりゃあ大きいほど
 火の粉が自分の頭の上に振ってくる可能性が多きくなって
 逃げ方を間違えたときには
 あっというまに 自分が燃えるってね・・

 ・・わかっていたつもりなんだけど 」


祭囃子も 花火の音も
だんだん小さく なるならば
己の旅は 終着すると
静かな時を 選ぶがホトケ

(セリフ)
「またふざけて歌ったあの歌が...聞こえる」

“ホッホッホー 皆の衆 お金が欲しいか ほれやるぞ
言うこと聞くなら くれてやる“

著作権所持者:かんじんさん
投稿者 かんじんさんのコメント

こんな男の人生、いかがでしょうか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
歌&セリフ:TARO@志村坂上
作詞:かんじん(かんせんこう)
作曲:佐谷戸一
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【動画】
https://youtu.be/yqf83VZt5VQ
ご覧いただければ幸いです。


 [ 現在の感想件数:0 ] 

  

 [感想を書く]
ログインするとコメントを投稿できます。
利用規約に反する書き込みはご遠慮下さい。
違反と判断される内容は予告無く削除する場合があります。



 

MEMBERSサイト

YUICHI OTA MUSIC HP
メンバーサイトBY YUICHI
クリック
RIRUKU MUSIC HP
メンバーサイトBY RIRUKU
クリック
FOX BLOG
メンバーブログBY FOX
クリック

関連サイト

K-STYLE
無料MPプレーヤならここ
クリック
© 2012 Only My Music. All rights reserved.