日記  リスト 

 二杯目ココア ☆秘密の京都☆ part7 カテゴリー:ネタ


dagg
このトークの音声はありません。
表示数:52 / 感想コメント数:5 / 投稿日:2018/08/10 17:14:28


京都の夏のお祭りは八坂神社の祭礼の『祇園祭』であるが京の伝統行事の最大のeventは㋇16日の「五山の送り火」である。
祇園さんのクライマックスは前祭(さきまつり)の時の「山鉾・やまほこ」の辻回し(つじまわし)であるが、観光特化してしまった前祭(さきまつり)と違い地元の人たちは前祭より後祭(あとまつり)の方が祇園さんらしくて断然、後祭の方がお薦めなんですよぉ~~

五山の送り火はその名の通り五ッの山で灯され〼。

*大文字山(如意嶽・にょいがたけ)『大』の字の送り火。

*松ヶ崎(西山・東山)『妙』『法』の字の送り火。
 二山二文字であるが一山一字と扱われている

*西賀茂(船山)『舟形万灯』の送り火。

*北山(左大文字山)『左大文字』の字の送り火。

*嵯峨鳥居本(曼荼羅山・まんだらさん)『鳥居型』の送り火。


何で『大』の字にしたのかの謎?

これにはいくつかの諸説があり、今でもまことしやかに語り継がれているんですよぉ~~


著作権所持者:daggさん
投稿者 daggさんのコメント

~その1
『大』と言う字は「魔除け」である五芒星(ごぼうせい・。五芒星は、東洋・西洋を問わず「魔術や呪術」おまじないにおいて世界各地で使用されている記号の1ッで、主に「魔除け」の効果があると信じられてる)の説。

~その2
位置が変わらない天体の「北極星・ほっきょくせい、神の化身」とみなされた説。

~その3
弘法大師の空海が護摩炊き(ごまだき)をするとき『大』の字に護摩木を組んだと言う説。


 [ 現在の感想件数:5 ] 

daggさんのコメントコメント日時:2018年08月10日17時15分
~その4
密教の教えでは、五山の送り火は空海による護摩供養とされてる説。


京の都(みやこ)に疫病が流行したとき、空海は都全体を浄化するため護摩炊きをしたと言い〼。
当時の空海は『東寺・とうじ』で御所の位置を「護摩壇・ごまだん」にし、銀閣寺さんの山の『大』を「胎蔵界・たいぞうかい、仏の菩提心(ぼだいしん)が一切を包み育成することであり、母胎にたとえたもの」の大日如来(だいにちにょらい)で金閣寺さんの山の『大』を「金剛界(こんごうかい、如来様の智徳はなによりもかたく、すべての煩悩を打ち砕くことからその名があると言われている」の大日如来を表したと言われている。

~その5
また『大』と言う漢字は「一」と「人」と分けることが出来ることから1人の人間と見立て無病息災を願った説。

このように諸説あるのですが、正確なことは判っていません!


daggさんのコメントコメント日時:2018年08月10日17時17分
私の実家から二歩外に出ると渡月橋です。
8月16日(PM20時から送り火が順に点火されてくんだけど・・)渡月橋の橋の欄干(らんかん)にはこれでもかぁ~~と言うほど人・ひと・ヒトでごった返す渡月橋になり〼。
またこの日は『嵐山・灯籠流し』もあり、PM18時半ごろから渡月橋は車両通行止めになるけれど、凄~~~~い人出で送り火が見えると、声援と拍手の渦になってま~~すww


daggさんのコメントコメント日時:2018年08月10日17時18分
でもネェ~今年の送り火は鴨川に屋形舟を仕立てて鳴り物のお姉さん(三味線・太鼓・笛)芸妓(げいこ)さん二人に舞妓(まいこ)さん二人お客さんが12人と女将さんに仲居頭のお姉さんに私とtwin’sの空と海の総勢24名)
大文字さんが燃えてる時、朱塗りの盃に芸妓さんか、舞妓さんがお酒を注いでくれ、その盃に燃え盛る『大』の字を盃に映して一気に呑むんです。
送り火の日の「お大臣遊び」だそうです。
お姉さんたちへの≪花代≫から仕出し料理、貸し切りの屋形舟、置屋の支払いからチップまではずむと1人10万を超えるかもよぉ~~
こんな「お大臣遊び」うっとこの竹ちゃんは一生出来ないかもねぇ~
この日はSaint James clubで京都の会社の娘たちと「暑気払い」よぉ~~



daggさんのコメントコメント日時:2018年08月10日17時20分
京の夏のクライマックスが終わると10月の『時代祭』になり、古都の四季で1番の秋を迎え、観光客がドット増えていき〼。

京都観光をするときは、能書きの言える講釈師と一緒じゃないと、ただの通行人と間違われちゃうかもよぉ~~
その節は、京都検定一級の私まで・・
大丈夫よぉ~~ 安くしておくから?
半日1人@3万で10人になったらご連絡ください。
食事代・拝観料・移動のタクシー代は自腹になりますので!

損はさせません。
ビシッと名所の能書き・講釈をいたし〼ので、まかせてくださ~~いww

          ~完





daggさんのコメントコメント日時:2018年08月11日16時38分

打ち込み忘れです・・

渡月橋から見える≪五山の送り火≫は如意嶽の『大』と『鳥居型』の送り火になり〼。

『大』の字の送り火は、そんなに大きくは見えませんが、16日の渡月橋は凄いことになり〼。

上にも打ち込んでありますがこの日は「嵐山・灯籠流し」があり、近隣のお寺さんの僧侶がお輪(おりん)を持って(叩きながら)読経するのも「嵐山・灯籠流し」の風物詩になってい〼。

こんな長閑(のどか)な処で産まれ、育ち『嵯峨野・嵐山のかぐや姫』になりました。



  

 [感想を書く]
ログインするとコメントを投稿できます。
利用規約に反する書き込みはご遠慮下さい。
違反と判断される内容は予告無く削除する場合があります。



 

MEMBERSサイト

YUICHI OTA MUSIC HP
メンバーサイトBY YUICHI
クリック
RIRUKU MUSIC HP
メンバーサイトBY RIRUKU
クリック
FOX BLOG
メンバーブログBY FOX
クリック

関連サイト

K-STYLE
無料MPプレーヤならここ
クリック
© 2012 Only My Music. All rights reserved.